BOSS FS-5U 購入から24年目で初修理!

アクアちゃんです。
1995年に新品で購入、愛用していたフットスイッチの定番 BOSS FS-5U が動作がおかしくなりました。2011年辺りから足で操作していないのに、接続している機材のプログラムが勝手に動作してしいます。毎回なら100%故障なのですが、時たまなのでたちが悪い。しかし作業に支障をきたすので色々実験しました。
画像


・他のフットスイッチなら機材は誤動作しない。
・FS-5Uを他の機材に接続すると、その機材も誤動作する。

・ちなみにポラリティースイッチはきちんと作動します。(この部分は関係無し)

よって機材の故障では無く、FS-5Uが故障である。
今の音楽制作スタイルでは手やPCなどから機材をコントロールすれば良いので、スタメン(接続)から外しました。時は流れて・・・・・・・。

某有名ネット楽器店なら3,000円でお釣りがくる金額なので、買い換えても良いのですが、傷、汚れなど24年の思い出がつまっているので、修理する事にしました。足で踏む物なので、それだけでも過酷な使い方ですが、野外コンサートなどでは砂、土、石、海水、雨など無茶苦茶・・・・。

画像

上部と下部に分ける。茶色の基盤を外す。
画像


この状態で機材に接続して使いましたが、やはり誤動作します。よって基盤が原因と判明。

この写真の部分は異常なし。右側は更にばらせますが、原因では無いのでこのままにします。
画像


基盤の裏側
画像

半田割れで接触不良と思いますが、肉眼では明らかな半田割れはわかりませんでした。テスターで測っても100%繋がっていないならともかく、繋がる時もあるので、測った時にたまたま繋がる(測定異常なし)時があるかもしれません。

こういう時は「欅のキセキ」の攻略記事にも書きましたが、全部取っ払って平地にして「駅前再開発作戦」で行きます。

画像


基盤の半田をすべて除去。新しくすべて半田付けします。一つ発見しましたが、ポラリティースイッチのパーツで1か所だけ最初から半田付けしていない箇所がありました。付けてみたのですが、半田が弾いて付きません。ポラリティースイッチ部は故障では無いので、今回はこの1か所は付けませんでした。何回やっても絵に描いたように弾くんです。こう言う仕様なのかなぁ?

組み立ててあれから1週間使ってみました。誤動作無し、修理成功!
やはり半田割れで接触不良だったと思われます。

傷や汚れの思い出はお金では買えませんよね。ちなみに他に所有しているKORG DS-1、PS-2は29年でまだ故障なし。

注、当時の外箱にはポラリティースイッチ 公式HPではポラリティ・スイッチと明記。外箱も思い出ですから、当然保管していますよ(小物入れとして)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック